ぎっくり腰の症例 ①

一般的にぎっくり腰といっても、その原因はさまざまです。

人によっては痛いところや症状も異なります。

このページでは、みどり整体院にお越しの方でぎっくり腰でお悩みだった方の症例の一部を紹介させて頂きます。

 

みどり整体院では、あなたのぎっくり腰に対して、体液循環と重心軸バランスを良くすることを中心に施術をすすめていきます。

身体の「ゆがみ」をきちんと整える整体で、あなたの辛いぎっくり腰の症状はきっと良くなりますのでご安心ください。

ぎっくり腰でお悩みの男性 35歳

主訴 年齢 及び性別 職業 

主訴

5日前より腰に張った感じがあったが、初診前日にビールケースを持ち上げ、それにより腰に激痛が走り、それ以降は非常に強い腰痛で動作がしづらく、今朝は起床時にベットから起き上がるのに大変苦労して来院する。

 

年齢 ・ 性別

35歳  男性

 

職業

自営業(飲食業)

初回の施術 H30年 10月

検査

座位: 左右骨盤動き(+)、腰の動き(+)、背中の動き(+)

左右肩甲骨の動き(+)、両肩動き(+)

臥位: 関連圧痛点(+)

初回施術内容

首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整/筋ポンプ

重心バランス調整

初回施術後の評価

施術前検査による各部位の動き(↑)

ご本人様は、疼痛から体幹を軽度屈曲位の姿勢で起立。最初に座位にて骨盤を調整、その後、臥位にて各部位の調整。身体の使い方は左脚が軸脚(重心脚)となり、荷重を左脚にのせ重心バランスをとる身体の使い方による特徴もあり、それを調整したことでも症状が軽減。

2回目の施術(2日後)

検査

左右骨盤動き(+)、腰の動き(+)、背中の動き(+)

左右肩甲骨の動き(+)、両肩動き(+)

施術内容

首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整/筋ポンプ

重心バランス調整

施術後の評価

施術前検査による各部位の動き(↑)

起床時少し痛みが残るも、日常生活動作では随分と軽減する。

3回目の施術(7日後)

施術内容

首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整/全身の筋ポンプ

重心バランス調整

施術後の評価

施術前検査の動き(↑)

就労時の疲れがたまると疼痛を感じるが、日常生活動作では殆ど痛みが感じられなくなる。

4回目の施術(7日後)

施術内容

首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整/全身の筋ポンプ

重心バランス調整

施術後の評価

施術前検査の動き(↑)

殆ど痛みもなくなりセルフケアに切り替えるも、就労作業が体力的きつく、ご本人が次回以降も希望され定期的なメンテナンスを継続。

このページの制作者

著者:稲垣 晃(いながきあきら)

~略歴~

名古屋市北区の整体院『みどり整体院』 院長

沿革:1994年   小牧市に 「みどり接骨院」開設

2011年 名古屋市北区へ「みどり接骨院」移転 「みどり整体院」併設

痛くない ソフトで優しい 独自の整体法で ゆがみを改善する現役の治療家

ぎっくり腰について詳しくはこちら

ぎっくり腰